お知らせ

膀胱腫瘍のワンちゃん

膀胱腫瘍
先日、手術の依頼を受け、他院にて手術してきました。
15歳のシェルティーちゃんで
血尿が止まらないということで検査して腫瘍が見つかりました。
幸い何とか肉眼上は腫瘍を取りきりましたが、
ワンちゃんの膀胱腫瘍は移行上皮癌が多いのでやはり再発の可能性が
高いので術後に抗ガン剤をお勧めしました。
癌は、肺転移やリンパ節転移、再発を起こしてきますので
しっかりした治療がやはり長生きにつながってくれるものと
考えています。
 やはり5歳を超えてくるといろいろ成人病が出やすいですので
ささいな変化でも動物病院にて検査を受けて下さい。
 早期に病気が発見できれば、完治できる場合もあります。
 また、当院では一日ドックを行っていますので
5歳を超えたら定期的に検査をしてあげて、話せないペット達の
健康を管理してあげて下さい。
アウル動物病院
前田

関連記事

現在の受付人数・診療中の番号

受付人数:人です。
診察中の番号:
院内におられる方を優先してお呼びしています。
ご自身の順番が近づきましたら
お早めに当院へお戻りになるようお願いします。
アイペットペット保険対応動物病院
ページ上部へ戻る